CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
          
HMV検索
HMV検索
検索する
amzon検索
本棚
PR
ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
<< 満員電車は故郷をめざす | main | さらばベルリンの陽 >>
君がロケットマンなんだぜ!
「ザ・ロック」やっぱり面白いよ。DVDで買ってしまった。

ショーン・コネリーが英国のエージェントなんて、どうしてもボンドのその後、あるいはパラレルワールドみたいに思えてきちゃう。
そして、マイケル・ビーンがなんとネイビーシールズの隊長役なのもうれしい設定です。

は余談としても、展開やグッドスピードとメイソンの、なんだかんだいってもお互い助け合っていく姿が、なんかいいですね。友情、とまではいかなくとも、極限の状態の中で
「最終的には信じられる」感じがなんとも。

エド・ハリスも渋い。憂いの表情を見せながらも気丈な指揮官を演じている。

疲れていても、見れる映画の一つです。

もしこれから観られる方でしたら、TSUTAYAとかで借りるのであれば、
「アルカトラズからの脱出」
「ネイビーシールズ」
あと初期の007シリーズを観てからだとさらに思い入れが強くなる気がします。

あ、最近知りましたが、これタランティーノが脚本のリライトしているのですね。
 


JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)
ドン・シンプソン,ジェリー・ブラッカイマー
¥ 1,158

| movie | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://huey-s.jugem.jp/trackback/9
トラックバック